2011年09月08日

やっと一段落

 5日から始まっていた大学の集中講義が今日で終わり、1日:6時間のポル語レッスン、3時間のカポエイラというハードな日々も一段落です。集中講義は文字通り、私も全開のパワーで臨むので、今日から授業がないのが寂しいくらい、ちょうどお祭りの翌日のような、一種の燃え尽き症候群のような気持ちです。

 今回の講義では、これまでにない試みとして、カポエイラとサンバの体験レッスンも行いました。まったくの初心者20人くらいでしたが、1回きりのレッスンでも、カポエイラもサンバもそれなりにまとまるものですね。学生たちの反応も良かったですし、私にとっても新しい手応えでした。

 明日はある企業パーティーでのパフォーマンス、それが終わったら、いよいよ来週のVadiandoに向けて細かい準備の開始です。

 今月の路上ホーダは、Vadiandoでの交流ホーダに替えさせていただきます。ご都合の付く方はぜひ遊びに来てください。詳細はこちら。http://www.vadiacao.org/



posted by kubohara at 11:45| Comment(0) | その他・雑談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: