2015年10月13日

同志募集!堺市の子供たちとカポエイラ!(10/17)

artel29122014c.jpg
 昨年12月に行った時の様子です。


artel29122014h.jpg
 じゃんけんを交えたり、棒をよけたり、子供たちは大喜びでした!



artel29122014l.jpg
今回参加予定の子供たちは小学生、中学生18人です。



 今度の土曜日10月17日の午後1時から5時半まで堺市にあるブラジル人学校で子供たちにカポエイラの楽しさを味わってもらう集いを行います。

 日本人がブラジル人の子供たちにカポエイラを教えるという、ちょっとねじれた形ですが、ブラジル文化を知らない子供たちに「日本人でもこんなにカポエイラ大好きで、一生懸命やってるんだよ」という姿を見てもらうことで、彼らのブラジル文化に対する誇りとか自尊心をはぐくむことができるなら、私たちなりのブラジルに対する恩返しにもつながると思います。

 この学校は、日本生まれでポルトガル語が分からない子供たちに、様々な文化活動を通して言語習得を試みているとってもユニークなグループです。あるブラジルの教育フォーラムでここの先生たちと親しくなって、お話しているうちに今回の企画となりました。

 大阪だけに、うちのヴァジアソン・メンバーの協力も得にくいということで、もし大阪方面にお住まいの方かこの日大阪にいらっしゃる方で関心のある方がいらっしゃいましたら、ぜひ一緒にいかがですか?楽器などお持ちいただけるとと〜っても助かります!

 正確に言いますと、11月22日(日)に予定されている学校のフェスタでカポエイラを披露する予定で、事前に行う2回の練習のうち、今回が初回ということになります。ですので当日11月22日にお手伝いいただける方も募集中です!

 場所は南海本線の石津川駅から徒歩5分ほどのところです。

 関心のある方は久保原までご連絡ください。liberdade@magic.odn.ne.jp





posted by kubohara at 14:25| Comment(0) | イベント情報

2015年08月03日

サンバの体験クラス(8/9)

 サンバのステップと楽器演奏と基礎からみっちりやってみたい人、ぜひお試しで受けてみませんか?

 サンバの音楽とダンスを基礎から学ぶことで、大切な表現力・スウィングの体得にアプローチしていきます。サンバのリズム理論の基礎、サンバダンスを通して体幹の使い方を直感的に学んでいき、個性や表現力に発展させていくことをめざすクラスです。


Samba Básico サンバ・ベーシック・クラス

日時:2015年8月9日(日) 16:30-18:30

場所:カポエイラ・ヴァジアソン(名古屋市千種区内山3-23-13 4F)

参加費:1,500円

持ち物:動きやすい服装、持っている方は楽器

講師:Dentinho(男性 日本人)
略歴:サンバ歴15年。サンバのパーカッションとダンスに通じ、打楽器隊の指導、男性トップダンサーとして経験豊富、チームの運営に携わる。




posted by kubohara at 14:02| Comment(0) | イベント情報

2014年11月14日

フェハドゥーラ「MUSICAPOEIRA」 in 名古屋(12/23)

 名古屋でも一応こじんまりとした講習会を行います。

 名古屋のはあくまでもハイライトです。MUSICAPOEIRAのエッセンスを体系的に吸収したいと思われる方は、ぜひ東京のほうにお越しください。



メストリ・フェハドゥーラ講習会「MUSICAPOEIRA」


■日時
12月23日(火・祝)10:00-13:00


■場所
カポエイラ・ヴァジアソン(名古屋市千種区内山3-26-13 4F)


■プログラム
MUSICAPOEIRAメソッドのハイライト

※レッスンの最後には、練習内容を実践するためのミニ・ホーダを行う予定です。
※レッスン内容はフェハドゥーラが、扱う予定のテーマとして列挙したもので、参加者の人数や理解度そのほかの条件で、予告なく変更する場合があることをご了承ください。


■参加費:3,500円


■お問い合わせ・参加申し込み
liberdade@magic.odn.ne.jp(久保原)まで







posted by kubohara at 15:42| Comment(0) | イベント情報

2014年11月06日

メストリ・フェハドゥーラ講習会「MUSICAPOEIRA」@東京(12/20,21)

 メストリ・フェハドゥーラが、彼の最新のカポエイラ・メソッド「MUSICAPOEIRA」をひっさげて、2度目の来日です。

 MUSICAPOEIRAとは、見たままですが、MUSICA(音楽)とCAPOEIRA(カポエイラ)の合成語で、フェハドゥーラが近年温めているカポエイラ練習法の名前です。

 「カポエイラはダンスだ」とか「ビリンバウをよく聞いて」「音楽に合わせて」などと言われます。しかしカポエイラで音楽に合わせるってどういうことなのか、なかなかうまく説明するのって難しいですよね。

 MUSICAPOEIRAは、まさにこの点に主眼を置いた練習法で、音楽と動きをいかに結びつけるか、楽器と歌のハーモニーをどうやって作るかなどのテーマを斬新な切り口で練習していきます。下のプログラムも、なにやら難しそうなテーマが並びますが、どれもとても興味深いです。

 今回は東京メインで、12月20日、21日と開催します。関心のある方は是非ご参加ください。


メストリ・フェハドゥーラ講習会「MUSICAPOEIRA」


12月20日(土)

■場所
鷹番住区センター

■時間 
レッスン@: 10:00-12:30 
レッスンA: 13:30-16:00

■プログラム

レッスン@
a)動きとリズムの関係
b)ジョーゴとリズムの関係
c)表拍子と裏拍子
d)リズム・サイクル
e)ビリンバウのハーモニーづくり

レッスンA
a)動きとメロディーの関係
b)ジョーゴとメロディーの関係
c)音楽表現
d)「オ・パッソ」法の研究
e)アカペラでのコーラス

※すべてのレッスンの最後には、練習内容を実践するためのミニ・ホーダを行う予定です。
※レッスン内容はフェハドゥーラが、扱う予定のテーマとして列挙したもので、参加者の人数や理解度そのほかの条件で、予告なく変更する場合があることをご了承ください。


12月21日(日)

■場所
レッスンB 日本橋社会教育館・講習室
レッスンC 築地社会教育館・体育館

■時間 
レッスンB: 9:30-11:45 
レッスンC: 13:00-15:30

■プログラム

レッスンB
a)即興性
b)動きを型にはめないために
c)コヒードを2部構成で歌う
d)コーラスとビリンバウの調和のさせ方

レッスンC
a)バテリア練習
b)音度について
c)アフロ・ブラジル文化(マクレレ、サンバ、フォホー、プシャーダ・ジ・ヘジなど)との関連
d)カポエイラのホーダとアフロ・ブラジル・ダンスの比較
e)カポエイラの「古典」音楽の研究(トライーラ、ビンバ、パスチーニャ、カイサーラなど)

※すべてのレッスンの最後には、練習内容を実践するためのミニ・ホーダを行う予定です。
※レッスン内容はフェハドゥーラが、扱う予定のテーマとして列挙したもので、参加者の人数や理解度そのほかの条件で、予告なく変更する場合があることをご了承ください。


■参加費
1コマ:3,500円、1日:6,500円、2日:12,000円



■お問い合わせ・参加申し込み
liberdade@magic.odn.ne.jp(久保原)まで








posted by kubohara at 23:01| Comment(0) | イベント情報

2014年09月18日

ヴァジアソン合宿 in マクロヴィレッジ

 合宿でお世話になるマクロヴィレッジ。豊田の山の中にある素敵なお宿です。

 実は5月に下見に行っていました。そのときのフォトを紹介します。クリックすると拡大します。




macrovillage6.jpg

 素敵なボードに迎えられて坂を下りると、そこには不思議な多重空間が・・・



macrovillage2.jpg

 まるでホーダをするために何年も前から私たちを待っていたかのような円形のたたき



macrovillage1.jpg

 広々としたウッドデッキでは練習もできます。



macrovillage3.jpg

 夜の語らいは粋なカウンターで。もちろんその前にはシュハスコで満腹!



macrovillage4.jpg

 宿のすぐ下にはきれいな川が流れています。休憩のときに下りて遊べます。



macrovillage5.jpg

 ここがみんなで寝る大広間。万が一雨天の場合は、ここで楽器と歌の練習をずぅ〜っとやります。






posted by kubohara at 11:18| Comment(0) | イベント情報

2014年08月31日

ヴァジアンド2014を11/2(日)に開催

 カポエイラ・ヴァジアソンの年に1度のフェスタ「ヴァジアンド2014」を11月2日(日)にカポエイラ・ヴァジアソンで開催します。

 もしこのタイミングで名古屋をお通りの方はぜひ遊びにいらしてください。


bateria.jpg


boi.jpg


samba.jpg



 


ヴァジアンド2014

■日時:2014年11月2日(日) 午後1時から

■場所:カポエイラ・ヴァジアソン

■プログラム

11:00-12:00 プレ・オープニング・ホーダ

12:00-13:00 昼休憩

13:00-    ヴァジアンド開会
         あいさつ
         他団体の先生方紹介とジョーゴ
         ヴァジアソン既存メンバーの紹介とジョーゴ
         ジョーゴ・ジ・デントロ
         子供クラスのセクエンシア発表
         ボイ・ブンバ
         アシェ
         インタビュー上映
         新入メンバー歓迎ホーダ
         親睦ホーダ+サンバ・ジ・ホーダ

16:00-    持ち寄りパーティー

■参加費:無料(パーティーのみ1品持ち寄りかワンコイン・500円でお願いします)

※プログラムは予告なく変更する場合があります。








posted by kubohara at 20:42| Comment(0) | イベント情報

2014年08月28日

Aula aberta de AXÉ

O verão do Japão tá acabando... Vamos trazer o sol da Bahia!

Capoeira Vadiação está promovendo mais uma oficina aberta para a comunidade. Essa vez vai ser a dança AXÉ.


yukatogano.jpg



A professora YUKA é tocadora de Taiko(o tambor japonês) e dançarina proficional. Com 17 anos de idade ela foi para o Brasil pela primeira vez para aprender a percussão de samba mas acabou se encantando das danças do Brasil. Daí o foco dela mudou e veio se dedicando às danças. Hoje ela é proficional. Já Trabalhou nos shows dos varios artistas brasileiros como Sergio Mendes.






Nesse mesmo dia vai ter mais uma atração, a roda de capoeira das 14:00 às 16:00!

Não perca essa oportunidade! Venha curtir com a gente e fazer os novos amigos!


Aula aberta de AXÉ

Data : 7 de setembro de 2014

Horário : 16:30-18:00

Local : Capoeira Vadiação(1 min. da estação de Chikusa JR e metrõ)

Instrutor : professora YUKA

Taxa : gratuíta

Inscrição : liberdade@magic.odn.ne.jp, cel:090-6369-6250(c/Shinji)







posted by kubohara at 09:24| Comment(0) | イベント情報

2014年06月17日

6/21(土) 勝川の弘法市でホーダをします

koubou2.jpg
懐かしい!子供のころはまだ見かけた紙芝居の自転車


koubou4.jpg



 6月21日(土)午後1時50分から2時20分までJR勝川駅前の勝川商店街で行われる弘法市でホーダをします。

 とりあえずは縁日のお祭りのステージプログラムとして呼ばれていますが、それ以外の時間にも、ステージ以外の場所でホーダを続けられるんじゃないかと見ています。当日の状況見てなので、なんとも言えませんが。

 こじんまりした、どこか懐かしい趣の漂う縁日ですので、お近くの方ぜひ遊びにいらしてください。






posted by kubohara at 14:27| Comment(0) | イベント情報

2014年06月13日

移民の日・特別企画「ブラジル日本移民ってなんだ?」

nihonimin.jpg


bankon.jpg




 1908年6月18日は、ブラジルに向かう日本人を乗せた最初の移民船・笠戸丸がサンパウロのサントス港に到着した日として、ブラジルでは「日本移民の日」とされています。

 一方で今日の日本には20万人以上の日系ブラジル人の方々が暮らしますが、彼らこそかつて日本からブラジルに渡った方々の子孫なんですね。ところが小学校や中学校の社会科の時間にも移民の歴史についてはほとんど取り上げられていないのが現実です。知識がないばかりに偏見や差別的な感情を持ってブラジル人に対してしまうことも少なくありません。

 そこで今回は、「移民の日特別企画」として、日本移民の始まりに関するドキュメンタリー映像を見た後、日系3世のゲストを迎え、彼女の育ったブラジルの日系コミュニティーやデカセギとして来日して目にした日本社会についての話を聞こうと思います。

 カポエイラというブラジル文化を学ばせてもらっている私たちとしては、普通の人よりはちょっぴりブラジル日系人に関する情報を持っておくことで、今後さらに日本とブラジルが仲良くなれる橋渡し役を担えたら素晴らしいですね!これもカポエイラに対する恩返しの一つの形であっていいと思います。

 今回の企画はオープンの企画です。カポエイラをしている人でなくても誰でも参加できますので、関心のある人がいたらお声かけお願いします。



移民の日・特別企画「ブラジル日本移民ってなんだ!」


日時:2014年6月22日(日) 13:00-16:00

場所:カポエイラ・ヴァジアソン(名古屋市千種区内山3-26-13 千種駅前ビル4F)

参加費:無料

※道場の板の間の床に座りますので、お尻の痛い人は座布団をお持ちください。

問い合わせ:liberdade@magic.odn.ne.jp(久保原)






posted by kubohara at 19:26| Comment(0) | イベント情報

2014年01月12日

イオン新瑞橋でカポやります(2/15)

南区役所イオン.jpg



 カポエイラ・ヴァジアソンは、2月15日(土)に名古屋市のイオン新瑞橋で行われるイベントに出演します。

 南区役所が主催する多文化共生をアピールするイベントで、有志の子供たちが企画や運営に携わっているユニークなイベントです。

 出番は3時からの予定です。






posted by kubohara at 23:57| Comment(2) | イベント情報